逆境☆ナイン 第1話「みんなで沖縄に行くんだという気持ち」

3周年旅行に向けて

どうも。
Bタイプ監修の月宮です。

今年から始まるリレーの企画のトップバッターになりました。
トップバッターというのはメンバーの中でも先陣を切って勇ましいところを見せるとても重要な役で、言い換えるとただの言いだしっぺとも言います。

さて。
この企画はそもそも何がしたいのかというと、

  • 全員で資金(1万円)を出し合って来る3周年旅行を豪華(沖縄!)にする。
  • そのために資金は各々が交代で打って旅費を増やす(あるいは減らす)。

という趣旨になっています。

出し合った初期資金だけではとてもじゃないけれど沖縄なんぞ行けないので当然大幅に増やす必要があります。
さらにはトップバッター。皆のお手本、参考になる立ち回りを披露しなければならず、否が応でも気合が入りますが。

 

実戦当日の僕の気持ちはというと、

 

 

僕の気持ち

絶対に負けられない。

メンバーの嘲笑が頭をよぎる。

特に貯金零あたりからは何を言われるか分かったものではない。
ただでさえ「年間でプラスな人類なんているわけがない。アイツはエア稼働に違いない」と貯金零家族一同に吹聴して回っているため何が何でも勝たなければならない。

 

足を引っ張ったらその後の人生まで決まってしまう、そんな恐ろしい企画なのである。

企画趣旨どうこうよりも人として、男しての尊厳を賭けた戦いが始まる。

 

人として

というわけで僕が今回選んだのは戦国乙女 TYPE-A

有名どころの戦国武将達が女人化して戦ったり街を歩いたりする人としてどうかみたいなパチスロです。

詳しくはわかりませんが少なくともパチスロの中には「日本」という単語は一回も出てこないので違う次元の誰かさんという可能性もありますが、歴史的なウンチクはさておき、僕が今回この台を選んだ理由はほぼずーっと「おそらく中間設定」を据え置いているから、です。

何が何でも負けられないので出率がとりあえず100超えていればいいだろうという超かしこい作戦でいくことにします。

 

1万円

そんなこんなで実戦開始。
このお金が僕のお金であり、みんなのお金なわけです。

ちなみに実戦ルールとしては、

  • 1回の実戦における最低投資金額は1万円以上(勝利時は除く)。
  • 現在の持ち金の範囲ならいくら使ってもOK。

という感じ。
改めて見ると第0回はまったく何も説明してねーな。

 

初あたり

初当たりは5000円で白7。

この機種、打-WINに「777ゲーム以上ハマれ」とかいう馬鹿みたいなミッションが用意されている通り、ハマるときはとことんハマるため早めに引っ掛かってくれてよかったと思う。

 

2回目

そのままRT中にもう一回白7と幸先の良い出だし。
さすがRTつきノーマルタイプっていうかそれは普通にRT機なんじゃないのか。

余談ですがJACインの回数がない5号機においてAタイプなどというものは存在しないのですが近頃はメーカーも馬鹿にレベルを合わせてきたようでノーマルタイプをA-SLOTだのTYPE-Aだの呼称しています。

個人的にはAタイプと呼ぼうがなんと呼ぼうがどうでもよいのですけれど。

 

500ゲームくらい経過

そんなこんなで出玉は順調に推移。

REGもついてきているので一安心といったところでしょうか。

RB

そしてお次もREG。

そろそろBIGがほしいところですが……。

リーチ目

このリーチ目(右下段白7ハズレ)も、

REG

REG、

リーチ目

この豪快な目も、

RBBBBBB

REG。

…………。

 

…………。

 

…………。

 

 

バケしか引けなくなってきた。

この戦国乙女、設定の偶数奇数でRBの出現がくっきり違っていて偶数設定の場合、BIGとREGがほぼ1:1になります。
なので奇数設定よりRBが先行しやすいというのはとても納得できるのですが、

ボーナス履歴

ついにボーナス履歴がRBしかいなくなる。

ここまでIQ500くらいの頭脳で「バケが先行している時の設定4」説を立てていたのだが、まるでBIGを引かない。

そして何よりREG中に全プレイをビタ押し成功すると出るカットインに、

設定を示唆するカットインがマジで1枚も出ない。

 

最初の勢いはどこへ行ったのだろう。

この時点で「バケが先行している時の設定4」説から「ふざけた挙動をしている時の設定2」説にクラスチェンジ。

っていうかむしろ2だろこれ。

 

もう死にたくなってきたので離脱したいんだけど、ここで全ノマレの追い金。ルールとして「最低投資金額は1万円以上」とある以上、止めたくても止められない。

誰だこんなルール作ったの。

 

1リール確定目

RBBBBBB

その後も台は僕を嘲笑うかのようにREGを連発。

ホントこういう面白いことはこういう企画じゃない時にやってくれよと思う。
何が悲しくて104枚で一喜一憂しないといけないのか。

またレギュラー、ふざけるな戦国乙女、日本死ねなどと呪詛の言葉をぶちまけまくっていたその時、

リーチ目

1ゲーム

サプライズ、1ゲーム連。
(対戦相手がムラサメなので着物 or)

ようやく運気が上に向いてきた。
もうここからBIGの数を帳尻合わせたいとかそんな贅沢は言わない。何連かしてくれてプラス領域に入ったとたん離脱したい。ホント、負けたくないの。

そんなことを思っていたのだが、

 

 

 

RB

 

 

…………。

ここで心が完全に折れた。

バケ12連続でフィニッシュ。
止め。っていうか戦国乙女もう辞め。

この台狂ってる。

 

もう勝ち負けとかどうでもよくなった僕は沖縄には一体だれが連れて行ってくれるんだろうという他人任せの夢想抱き、南国物語のシマへ向かっていくのだった。

 

おしまい。

 

以下履歴繋ぎ合わせ。

 

履歴

なんだこれ。

 

今回の収支

-8000

負けも中途半端。

 

 

月宮 あずる

About 月宮 あずる

Bタイプ超監修
普段はみんなの肩をもんだりごまをすったりして記事を書いてもらうなどの仕事をしています。

Bookmark the permalink.

4 Comments

  1. Pingback: 逆境☆ナイン 第3話「天龍で天誅」 - B-TYPE

  2. Pingback: 逆境ナイン 第2話「鳥の餌やり」 - B-TYPE

  3. Pingback: 逆境☆ナイン 第4話「うらちょとおもちょ」 - B-TYPE

  4. Pingback: 逆境☆ナイン 第5話「ひと狩りいこうぜ!」 - B-TYPE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。