その男、無職につき


初めましてなつろうです。

Twitter経由で来た方には今更かもしれませんが自己紹介を。

名前  なつろう

年齢 38歳

職業 無職

彼女 無し

将来性 無し

趣味 神社仏閣巡り、散歩、音楽鑑賞、酒を飲む、二郎(インスパイア含む)食べられる雑草を探す、ダム巡り、仮面ライダー、篠崎愛ちゃん。等々

スロットは軽度の依存症。

B-TYPE最年長であり戦国乙女、社会的地位は最底辺。人生のステータスを悲しみに全振りした結果、現代人の闇が具現化したような存在になったけどアスファルトに咲く花のように健気に生きてる。

まぁ、今年の4月までは有名チェーン店でアルバイト時代を含めて18年、店長として10年以上なんとか世間に顔向け出来る程度の仕事をしてたんだけど、小さいストレスが積もり積もって退職。

 

特に印象に残った出来事

・客にWi-Fiが弱いと言われて胸ぐら掴まれて怒鳴られる、「俺は忙しいんだ!」と捨て台詞を吐かれるもその二時間後パチ屋で遭遇

・仕事終わり気持ちよく飲んでたらポスター1枚貼り忘れただけで上司から呼び出し、2時間説教

・閉店30分前に商品が少なくて暴れてる客がいると店から電話、よく来るアル中が本当に暴れてた

・アルバイトのブッチをTwitterで愚痴ったらエゴサされ絡まれる

 

思い出しイライラ

 

特に嫌いだった上司の一言

「人は納得しなきゃ動いてくれないんだぞ、お前のその仕事でアルバイト納得させられんのか!?」

 

いや、俺はお前のやり方に納得してねえんだよ!なんならその過剰な期待が俺を苦しめてたんだよ!だいたい元ヤンバリバリの根性論がほんと…

 

後日その上司も会社を辞めたらしい。お前が辞めんなら俺も辞めなかったわ!

 

うん、この話は長くなるからやめよう。

 

そんなヘイト全開の時のツイートがこちら

飲食業をしていると皆が休みの日は仕事で、連れ打ちとかに参加できなくて悔しい思いをしていたからみんなで集まる事に憧れがあったんだろうね。

 

男の嫉妬ほど見苦しいものはないけど、隣の芝は青く見えるっつーか自分以外の人がワイワイやってるの羨ましいでしょ…

ある時プツンと来て気がついたら上司に辞めますって言って、自分の意思を貫いた不思議なカタルシスを感じたよね。

人生は何度でもやり直せる。

いや、それ以上に18年やって『もしかして俺には向いてないんじゃない?』って思うあたり一番のバカなんじゃないか…

いや、人生は何度でもやり直せる。

たぶん。。

たぶん。。。

自分の写真、仮面被ってるか何かに跨ってるのしかないんだけど、これは非モテ男特有の謎の自己防衛と小学生並の知性の表れです。

フロイト調べ

 

38年間で人間性が歪みきったおじさんに何が出来るのかわからないけど(逆に収支にならない企画ばっかりで収入ないおじさんとしてはかなり厳しいから勝てる企画がいいんだけど)誰かに少しでも笑ってもらえるように頑張りたいと思います。

どんな企画でも負けられない無職おじさんの奮闘記が今始まる…!

なつろう

About なつろう

1年に100人の逸材

Bookmark the permalink.

3 Comments

  1. なつろうさんの仕事の話、まんま俺やんってなりました(´;Д;`)
    自分も同じ様な感じで、去年半年ほど無職になりましたからね(´ω`)

  2. けんちさん〉
    コメントありがとうございます!
    なんか愚痴っぽい記事になってしまったんですが共感してくれる人がいて良かったです!
    無職同士頑張りましょうw

  3. けんちさん〉
    すいません、無職だったんですね。失礼いたしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。