ミッション・B・ポッシブル その1

猛暑の猛暑

ミッション・B・ポッシブル その1

いよいよ夏本番ということで蒸し暑い日々が続いております。

皆さん熱中症対策の方は万全でしょうか?

水分塩分をしっかりと補給しつつ、養分にはならないよう注意したいですね。

ちょっと何言ってるかわからないのはきっと暑さのせいです。

今回は7月15日に開催された“ミッション・B・ポッシブル”の第一回について、僕やーまるがレポートしていきたいと思います。

詳細なルール等については告知記事をご覧ください。

いちいちページを遷移したくない方に簡単に説明すると、クジでミッションを決め、Bタイプメンバー並びに参加者の方とワイワイ楽しみながら早抜けを競おうという、最近流行のオフ会チックな企画となっております。

今回、この企画のご協力いただいたのはジャンジャンデルノザウルスつくば平塚店さん。

茨城県を中心にチェーン展開するホールさんで、個人的には非常に馴染みがあります。

というのも僕は普段からラジオをよく聞くのですが、ジャンジャンデルノザウルスさんはNack5というチャンネルで10年以上前からCMを放送しているんです。

デルちゃんという恐竜のゆるキャラが歌うキャッチーなCMが非常に耳に残るんですよね。ラジオリスナーならご存知の方も多いのではないでしょうか。

そんな馴染みあるホールさんで企画が出来るとあって親戚の家に遊びに行くような感覚でした。実際に来たのは初めてなんですけどね

こちらがそのデルちゃん。

 

…暑い中本当にご苦労様です。

ちなみに隣にいるのはウチのゼロちゃんです。財布の紐がゆるいキャラクター性には定評があります。

 

 

というわけで早速ミッションの抽選。抽選はこの企画のホスト役バシバ。

 

告知記事を見て来てくださった一般の方を含めた参加者10人が見守る中、選ばれた記念すべき第一回目のミッションは

 

 

レギュラーボーナスを引け」という地味過ぎるミッション。

基本的に設定差が設けられているので引けば引くほど嬉しいけれど、出玉は増えないわ止められなくなるわで、この風潮を発案した開発者の枕元に化けて出たくなるのがレギュラーボーナス。

バシバの手で文字を隠すという愚行のせいで補足が読みづらいですが、BIGはノーカウントです。PIG(豚)はノーカウントだったらバシバには即刻帰ってもらったのに。

参加者の方には目印となるように首から札をかけてもらっての実戦となります。

 

どの台がレギュラーを引きやすいか。
皆それぞれ知識と経験を駆使しての台選びスタートです。

ちなみにですがレギュラーを搭載してない台に座った人は普通にアウトです。頭が。

 

実戦開始

 

最も容易にミッションクリア出来るであろうノーマルタイプに人気が集中しました。

 

 

皆さん堅実な立ち回りです。

 

メンバーのcenterを始めとして、ハナビに着席する方が続伸。

なんでしょうね、ボーナス判別する度に暖簾が降ってくる印象が強いのでしょうか。

 

 

こちらは20スロコーナー。台のチョイスが渋いです。

 

 

ノーマルタイプ以外を選んだのは女性陣。

単純に好きな台を打つという逆に男らしい自由な立ち回り。

 

 

メンバーの貯金零は秘宝太陽。

そういえば女性でしたね、そういえば。

 

 

 

そして最後にこの企画ホスト、バシバは5スロのバーサス。

理由を聞いてみると「ビッグ偏向型のこいつで挑みたいんですよ!」などと意味不明な供述をしていました。やっぱりPIGはノーカウントで良かったかな。

この企画レートは自由というルールですが、“パチスロは死ぬ気で楽しむ遊びです”をモットーに活動しているBタイプとしては負抜けた立ち回りはしないでほしいところ。

きっと生きるのに必死なんでしょう。

 

 

開始21分

 

一番乗りでクリアしたのはハッピージャグラーを選択した、ふも丸さん。

 

その1分後にぴろさん。

レギュラーを引いてVサインという何とも不可思議な光景です。

 

 

25分。

パンダことcenterもクリア。首の角度が気持ち悪い。

 

 

 

そのすぐ後にもたまさん、コードギアスでレギュラーボーナス。

 

 

30分以内に4名がミッションクリアという好スタートです。

他の参加者の方はというと「普段は簡単に引けるのに」みたいな顔で当てても当ててもビッグしか引けない様子。

揃ってビッグを引く、なかじまさん、なつろうさん。

 

ミッションの趣旨を正確に理解してないのであろうドヤ顔の貯金零。

 

ハマり続けるざげむさん。

好調ながらレギュラーだけが引けないロクサスさん。

ミッション開始から40分を過ぎ、そろそろレギュラーの一つや二つ引けてもおかしくないところで

ニューキングハナハナに移動したなかじまさん、42分でミッションクリアです。

次いで60分にロクサスさん、

61分にざげむさんもクリア。
ここから1時間突破。

ざげむさんは800G以上ハマっての初当り。お疲れ様でした。

普通に考えると朝一ストレート800でレギュラーとか、競技じゃなくても泣けます。

 

 

ジャグラーからハナハナへ移動するもビッグしか引けず、マタドールⅡにやってきたなつろうさん、またしてもビッグ。

さすがエリート無職です。社会とか色々なものに逆らい続けて生きています。

このあたりまで来ると、もはやビッグが悔しい境地に達するようです。

74分で何とかレギュラー、ミッションクリアです。

残るはBタイプメンバーの貯金零、バシバ。

貯金零は秘宝太陽の出玉で移動したまどマギのゾーン狙いという名の愚行に失敗しホールを彷徨い続け、

やっと企画趣旨を理解したのか偶然なのかわからないけれどレギュラーが引きやすい沖ドキ!トロピカルへ。

 

 

その間に「ビッグ偏向型のこいつで挑みたいんですよ!」という珍発言で一人黙々とバーサスに挑み続けていたバシバ。

82分、何の面白味もないままクリア。

貯金零も間もなくレギュラーを引き全員ミッション達成となりました。

ということで第一回ミッション「レギュラーボーナスを引け」が終了。

参加者の皆さんお疲れ様でした。

今回レギュラーボーナスを引けという単純明快なミッションでしたが、いざ引けと言われるとなかなか引けないのがパチスロなんだと痛感しました。

ちょっと写真だけでは楽しさが伝わりづらいですが、参加者の方からは「またやりたい」と言う声もいただけたので次はもっと鬼畜なミッションでもてなせたらなと思います。

今回ご協力いただいたジャンジャンデルノザウルスつくば平塚店さんは5スロに力を入れているのか、台数とラインナップが豊富でした。

更には2スロも充実していて、普通のお店ではお目にかかれない珍しい機種もありました。

実は貯金零が最初に打っていたのも

2スロの秘宝太陽でした。

勿論20スロコーナーも選り取り見取りで特にバラエティーのラインナップは圧巻(単にバラエティー好き)と、予算に合わせて楽しめる良いホールさんでしたね。

 

 

バシバ

ちなみにバシバはこの日、景品生活の真っ最中だったので当然のことながら何も食えませんでした。
結構景品も充実してたんですよ。

ということで第一回ミッション・B・ポッシブルのレポートでした。

第二回に続く

やーまる

About やーまる

カラオケで曲を歌ってる時に流れる映像に出てくるヤケ酒してる男に似てるとよく言われます。

Bookmark the permalink.

2 Comments

  1. KENTAがいなくなって見やすいです

    • KENTAなのか、ケンタなのか、けんたなのか、身内も混乱してる中、KENTAと書いてくださってありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。