パソコンがほしくてBタイプに相談したのが運の尽き、ってやつ

買いたいものを買うために。

前フリ

Bタイプをご覧の皆さんこんにちは、三十路突入を目前にして腹の出っ張り具合が気になって仕方ないアラサー、やーまるです。

私事ですが最近糖質制限ダイエットを行っています。

効果の方はボチボチと言ったところですかね。

何故ダイエットを行っているのかと申しますと、健康面もさることながら、薄々お気づきの方もおられるように、当サイトメンバーは揃いも揃って肥満体。

このままでは「BタイプのBは豚のB」なんてことを言われかねないので、僕一人でも痩せて少しは様になる記事を作っていけたらなと思った次第です。

好きなだけ食ってアホみたく負けるというダメ人間養成所のような集まりなので、もし皆さんがメンバーにお会いすることがございましたらこの豚野郎と罵ってやってください。

 

 

さて、話は変わりますが皆さんはパソコンをお持ちでしょうか?

ここ数年のスマホの爆発的な普及により、パソコンなしでネットを楽しんでいるという方も多いんじゃないでしょうか。

私事ついでに言わせてもらうと僕もその内一人で、生まれてこの方パソコンというものを所持していたことがなく、こうして記事を書くのも全てスマホを用いています。

日常の何から何までがスマホで事が足りる為、恥ずかしながらパソコンの使い方すら全く知らぬままもうすぐ三十路。

普通に学業をこなして社会人になられた方はパソコンのひとつやふたつ朝飯前でしょうが、肉体労働とギャンブル一筋15年、パチスロとカラダで稼ごうや!がモットーの僕はダブルクリックくらいの知識しかありません。

無論パチスロの方は稼ぐどころか生涯収支ドマイナスですけど。

そんな僕ですが、Bタイプに入ってからというもの様々な企画や記事製作に携わる中で、嫌でもパソコンの必要性を感じてきました。

やはりWeb上で色々なことに挑戦するにはスマホでは事足りない部分が大なり小なり存在するのは事実。

ここはひとつ、パソコンを買ってみよう!ということでオタクだらけのBタイプメンバーに相談してみることに。

自分に利がないことには一切興味を示さないメンバー中、唯一相談に乗ってくれたのはBタイプ紅一点賭博破産伝 貯金零。

 

やーまる

零さんってパソコン関係詳しいですよね?

 

貯金零

まぁそれなりにですね。あ、今ペンタブレットが欲しいんですよ。手軽に番長の胸板とか書きたいし、上様の指とかも可愛く書けるんで。アナログはアナログで味があっていいんですけどね、ええ

 

やーまる

……大都の話は置いといてですね、僕パソコンが欲しいんですけど安く買える所とかオススメの機種ってあります?

 

貯金零

ありますよ。ちょうど自分もペンタブ見に行きたいところでしたし、秋葉原に行きましょうか

 

やーまる

了解です。予算はいくらくらい必要です?

 

貯金零

3万あれば買えますよ、秋葉原あたりで。

 

やーまる

3万!?大丈夫なんです、そのパソコン?

 

貯金零

大丈夫大丈夫、任せて。

 

 

相談相手を間違えた感は否めないが、まぁ行ってみてダメそうなら買わなければいいだけだと、週末会う約束をした。

教祖再び

約束の日、秋葉原にて待ち合わせ。

集合場所に到着した僕(カメラマンは面白そうだからと同行して来た監修の人)。

辺りを探しても貯金零らしき姿が見当たらない。

方向音痴~極~という異名がピッタリな人間だから予想通り迷子になっているのだろうと思ったその時、

見覚えのある姿をしたものを発見した。視線の先には…

明後日の方向に決め顔を送る人物。

意味不明なストリートパフォーマーであって欲しいと願いながら近づいてみると、残念ながらそれは貯金零だった。

スルーすることもできたが、それをすると後で大都画像テロをこちらが発狂するまで送ってきかねないので仕方なく話し掛けてみた。

 

やーまる

なにしてんすか…

 

貯金零

ようこそ、電気の街、秋葉原へ。

 

やーまる

八王子市民が何言ってるんですか。
ちゃちなロールプレイングごっこはどうでもいいので、とっととパソコン買いに行きましょう。

 

貯金零

それがですね……やーまるさん。

 

やーまる

なんでしょう。

 

貯金零

実は……3万ではパソコンは……買えない……圧倒的資金不足っ……!

 

やーまる

1050年地下行きっ…!ってやってる場合か。3万じゃ買えないんですか? 月宮さん

 

月宮あずる

倍は必要ですね。
だから今日はWindows95を買いに来たのかなと思って(面白そうだから)ついてきました。

 

やーまる

いやいや、そんな予算ないですよ

 

貯金零

そこで自分が突破口を閃きました。

 

やーまる

どう考えても嫌な予感しかしないので聞きたくないです。

 

貯金零

やーまるさんとは以前5円玉オカルトで一悶着あったじゃないですか。なので今回は新しいオカルトでリベンジしたいと思うんですよ。名付けてOリングノリ打ち大作戦。出典は今回も勿論、自分のバイブル、ぬ~べ~から!

 

やーまる

人の話聞けよ!

 

月宮あずる

やろうか。

 

やーまる

えぇ……

 

 

そんなこんなで再びこの貯金零というエセ教祖の元、オカルトを駆使しパチスロで勝利し、パソコン購入代金を増やすこととなりました。

教祖再び

教祖から聞いた今回のオカルトを三行でまとめるとこう。

  • Oリングと呼ばれる手法で、人間の第六感を使うもの。
  • 指で輪っかを作り、輪が開くか開かないかで良い気悪い気を探るという、ダウジングやフーチに似たもの。
  • 指が開かないとそこには良い気があるということになる。

 

ソースは前回に引き続き地獄先生ぬ~べ~だそう、知らんがな。

という訳で僕には台を選ぶ権利はなく、ただ黙ってお金を突っ込まなければいけない。
しかもノリ打ちで。

たぶん人生で50位以内に入るくらいに最悪な日になるのは火を見るよりも明らか。

早速ホールに到着し、20スロコーナー全てを1台ずつチェックし、良い“気”を発している台を選び始める貯金零。

こうやって輪っかを作り、

指をスライドさせて離れてしまうと悪い気を発しているらしい。

逆に輪っかが壊れなければ良い“気”を発している台……らしい。

端から見るとこんな感じ。台が発する気は全く感じ取れないが、少なくともこういう人間には関わってはいけないという気なら僕でも感じる。

ということで空台の中から選ばれた候補がエウレカセブン2アナザーゴッドポセイドンまどか☆マギカツインエンジェル3

この中のどれもが良い気を発しているから、どれを選んでも大丈夫とのこと。

何が大丈夫なのかサッパリわからないが、エウレカにノータイムで着席した貯金零を見かね、僕はコイン持ちの良いポセイドンを選択。

するとこれがあっという間にヒット。

そんなバカな…と思っていると貯金零の方も

BAR揃いとはいかないものの中段チェリーを引き当てる。

こんな台選びが上手くいってたまるか。

こういう絵に書いたような展開が巻き起こってしまうから、彼女のようにオカルトにのめり込む人間が次々に増えていってしまうんだ。

 

 

…まぁでも勝てば何でもいいか。

 

なんていう甘い考えをよぎらせながらレバーを叩いていたらGGは全く伸びないし、せっかく入れたコーラリアンモードは秒速で駆け抜けていた。

教祖暴走

しばらく様子を見てみるも、ポセイドンの挙動が芳しくないので、僕は残る候補のまどマギに移動。

これまた早めのボーナスを引き当てる。

が、ARTには繋がらず。

その後もコンスタントにボーナスを引き続けるもピクリともせず、投資だけが膨れる一方。

予算である3万などアッサリ使い果たし使ってはいけないお金に手をつける僕。

普段テキトーに打っている時の方がよっぽどARTに入るし、むしろ悪い気が流れてるんじゃないかというレベル。

ノリの相方、貯金零は一体どうなったのかと見回りに行くと

何故かマジハロを打っていた。

 

やーまる

なにしてんすか、エウレカは?

 

貯金零

あれから粘っても全然でして、もう何か打ちたいの打とうかな~って。

 

やーまる

は!? 僕、零さんが選んだまどマギを信じてもう4枚目入れてるんですけど。

 

貯金零

あちゃ~…ちなみにこの他に化物語、まどマギ2などなど乱れ打ちまして自分も3枚目です。

 

やーまる

バカヤロウか。

 

 

なんと自ら提案したオカルトを完全放棄し、好き放題打ち散らかしていたというのだ。

それも悪びれる様子もなく。

ただパソコンが欲しかっただけなのに一体何故こんな目に合わなきゃいけないのか。

半ばヤケクソ状態で奇跡を信じ台に戻り打ち続けると、まるで企画なんてなかったかのような顔した貯金零が隣にやってきた。

もはや何も言うまい。

この日通算10回ものボーナスで、ものの見事にARTをスルーした僕に訪れたこの日最大のチャンス。

ボーナス中の3連!マーク。

ここで中段チェリーさえ引ければ全てをひっくり返し大逆転なんていう…

事はなかった。

これで完全に心を折られ終了。

やーまる、投資54000円。

貯金零、投資44000円。

回収、0円。

トータル、98000円負け。

なんて日だ。

 

 

 

まだ日が明るいうちにホールから撤退せざるを得なくなった我々はせめてパソコンを一目見てから帰りたかった。

 

憧れのパソコンたちを目の前に、予算オーバーしてまでパチスロに投資した自分が悲しくて仕方がなかった。

貯金零が憐れむような目で僕を見ているのが実に腹立たしい。

残りの人生をブックオフでぬ~べ~を買い漁り焚き火にすることに費やすか本気で考えながら手ぶらで帰路についた。

皆さんは欲しいものがあったら決してホールには近寄らないように。

そしてオカルトを信じるのは程々に。

おしまい。

 

 

 

 

 

 

ちなみに今日面白がって来ていた人はキャッシュでPS4を買って帰っていった。

やーまる

About やーまる

カラオケで曲を歌ってる時に流れる映像に出てくるヤケ酒してる男に似てるとよく言われます。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。