1ヶ月景品生活 1週目

2ヶ月遅れの超遅漏更新


メンバーからカメラのおつかいを頼まれ見事パチスロに溶かしたバシバ。元よりクズだけどさらにクズに磨きがかかり、どこに出しても恥ずかしくないクズと相成りました。

反省しろ反省しろと言われても反省せずに何も糧にしないからクズなんですね。しょうがない。

 

7月1日


一ヶ月景品生活初日。この企画のなんたるかは第0回おつかい記事を読んでもらいたい。

初日のこの日までどうすれば生き残れるか、面白い展開にするにはどうすればいいか。B-TYPEらしい企画にするにはどうすればいいか?とメンバー達が話し合ってくれたんですが大体はカメラ代をスッた事への叱責。

あーでもない、こーでもないと様々な意見が出る中で自分が考え抜いて発言した生き延びるための術を話すと、大体貯金零が「おまえは死ぬ気でやってない」「甘えてる」などとただでさえ豆腐メンタルなバシバのメンタルを潰しにかかってくる。そして、それを前フリで書いてしまうと、とてつもなく長くなり、景品生活とは全く関係のないバシバの愚痴記事が出来上がってしまうので、今回は省きたい。

 

そんな反省なんて微塵もせず愚痴から始まる記念すべき一機種目

CRマクロスフロンティア2

 

1/199のライトミドルで右打ち入れば…とかいまさらな機種なので色々割愛。

いきなりの私事なんですがマクロスFはランカよりシェリル派です。ランカはなんて言うか、あざといんですね。そういうキャラデザで文句言ってもしょうがないんですけど、獣耳みたいにピョコピョコ動く髪の毛とか、アルトくぅ~んと猫なで声で走ってくる所とか、あざとさの集合体だと思いますね。比べてシェリルはなんと言うか、人間臭い。記号の集合体である2次元キャラに人間臭いとかなに言ってんだっけ?って話ではあるんですけど生い立ちから恋愛感情まで感情移入せずにはいられないんですね。ちなみに劇場版では……まぁそんな熱く語れるマクロスF。

原作が大好きなのでパチンコも愛に応えてくれるだろう。とかそんな台選びの理由。

 

愛に応えてくれたのか、はたまた満足させて早く帰らせたかったのかはわかりませんが、初当たりは早く30回転。

右打ち確定の7が揃わずとも、

ラウンド中の演出に成功し右打ちのフロンティアモードに突入!

これが「愛」ですね。約50%の低いようで高い壁を突破する。初当たりも早かったし、

 

2連。

愛とは非情なもので期待をすると裏切られる。パチンコと言うのは人間の恋愛に似ていますね。期待しなければこんな思いをしなくてすんだのに。信じすぎなければこんな思いをしなくてすんだのに。それでもあなたが好きだから信じて(投資)信じて(右打ち)信じたのに裏切る(2連)

愛の力なんてこんなものだと諦めるのは簡単ですが男たるもの諦めないハングリー精神が大事。例え第一印象は悪くとも自分の思いを相手に伝え続ける!愛に傾ける情熱、エネルギーというのは人間が持つ素晴らしいものだと思います。それを!パチンコにも!ぶつければ!

愛は届くんですね。確率分母をちょっと過ぎた253回転での大当たり。恋愛だとストーカーになるかならないかギリギリラインな分母の様な気がしますね。注意文書が届いてギリギリ、ポリスメンのお世話にならずに済んだとか多分その辺のライン。

ちょっと話が変わりますが、かの北条政子は父母の恩は山よりも高く海よりも深いと言いましたが現代社会でそんな表現で行動に起こしたらしたら即、ポリスメンのお世話です。現代社会だと山は鋸山、海は遠浅の九十九里海岸ぐらいでちょうどいいんじゃないでしょうか。深く込み入りすぎず、ちょうどいい距離感の対人関係を。

パチンコに限って言えば山よりも高く海よりも深い愛情を注いでしまうと「パチンコ依存性」なんてワードが待っていますが、それもいいんじゃないかと思います。何かに一心不乱に取り組む事が出来る人は素敵だと思います。

まぁダメな依存性患者の集まりがB-TYPEなので本当にそれが正しいかはうちのサイトを見てくれてる方なら分かる事かと思います。

 

そして正しいと思っているバシバが愛情を注ぐと、

台は応えてくれるんですね。愛と礼節を持って接する。対人関係とパチンコ、どちらにも重度な事です。

そして獲得出玉は約6000発。可もなく不可もなくな感じはしますがちょうどいい距離感ってのはこういうものかもしれないですね。いきなり5万発なんて出されたら、むしろ警戒しますよ。

飲み会で妙にボディタッチの多い女性っているじゃないですか?大体の男は「あれ?もしかしてこれワンチャンその気なんじゃないの?オイオイオイ夜のアメグレ奏でちゃいますか?w」なんてムフフな妄想をしますけどね、中には「こいつ美人局的な事を考えてるんじゃないか?鉄拳2ndのケロット柄ぐらい胡散臭いんじゃないか?」はなんて勘ぐる男もいるんです。ちなみにバシバは前者です。

その話は置いといて。

パチンコには深い愛情を。なんて言いましたが、人間もパチンコも適切な距離感が大事ってのを台が出玉で教えてくれた気がしますね。適切なパーソナルスペースを守り、良好な対人関係を築きましょう。

でも、

欲が収まらないのが人間という生き物。食欲、物欲というのはある程度までいかないと収まらない訳で、少しでも手に入れるとあれもこれもと欲しくなる。

もっと良い景品はないか?ぶっちゃけ人間らしい食事が送れる景品はないかと移動したホールで、

肉発見。どうしても偏るホールの景品群。カップ麺や即席カレー等日持ちする品ばかりの中に一際輝く一品。これは欲しい!

54枚。それならばとジャグに着席し

REGでしたが無事光ってくれました。このレシートをホクホク顔で景品カウンターに持っていき、特殊景品ではなく「普通」の景品に全て交換し渡してくれたお姉さんは信じられないという顔をしていました。そりゃそうだ。

 

そしてこの日交換した景品達。缶ビールもあり、なんて豪勢なんでしょうか。白米もあればお茶もある。肉もあればスナック菓子もある。もしかしたらこの企画、実はヌルいのかもしれない!

 

この日の食事

朝:初日のためなし。

昼:カロリーメイト1箱

夜:カロリーメイト1箱


7月2日

この日は別企画の同行で秋葉原へ。

異常な稼働率のおかげで特に打てる台もないので5スロでお茶を濁す。実際、秋葉原ってそんな設定入ってると思えないんだけどね。萌えスロに入ってる。と言われてもそんなのは各ホールのメイン機種が違うってお話なだけで絆がガルパン、まどマギになっただけじゃないのかな。稼動があがれば出る台もあるだろうし、稼働が付くのは良い事で間違いないのだけれどそこだけなんじゃねぇの?って思っちゃうのよね。

特にうちのcenterなんかはアキバが第二の実家なんじゃないかってぐらいアキバに出没してるけど、彼の年間収支は余裕のマイナス。まぁ土地の設定状況よりも彼の立ち回りに問題があるんじゃないかと俺は思うよ。

そんな秋葉原稼動。

マイナスで終わってしまったので前日取ったカロリーメイトを夕飯に。確かにカロリーは取れているのかもしれないけど、満腹感は0。腹を膨らませるために交換した飲料水をガブ飲みしてしまい公園の水を飲む生活がはじまる。自由に水分を取っていいルールのおかげで凌ぐことが出来る…でも…味のある飲み物が飲みたい…

この日食べたもの

朝:スナック菓子(かるじゃが)

昼:カロリーメイト2箱

夜:白米1パック、ビール2缶


 

7月3日

稼働時間が取れない。

普段の社会生活を送りながらのこの企画。毎日打てるスロニートならともかく、社会人にとってはかなり厳しいものがあると3日目にしてやっと気付く。

なので初日に獲得した景品を消費するはめに。味のある飲料水なくなってしまったので水道水で喉を潤し、東京の水はカルキ臭いなんて良く言われるけど水が飲める事のありがたみに比べたらなんてこともなし。

そして朝食にスナック菓子。昼.夜は白米&ラフテーを食べた事で完璧に食料の備蓄が無くなる。

勝たねば。

 

職場に持ち込んだ白米とラフテー。

これを見た上司に「随分面白い弁当だな」と若干引き笑いをされながら言われましたが、そこはB-TYPE、うまく誤魔化しました。

この日の食事

朝:なし

昼:なし

夜:白米1パック、ラフテー

 


7月4日

この日の別記事にて。


7月5日


この日は朝から稼動する予定だったんですが

はい。

ダメですね、養分の習性から抜け出せてません。普段は自宅から一番に近いホールに行くのでこの時間でも間に合ってしまう。

この時点でけっこう投げやりな気持ち満点だけど、それでも食べ物を確保すためには稼動をするしかない。打って、出玉を得て、それで胃袋を満たすしかない。朝一の立ち回りも難しいこの時間に起床し出来る事を考えると、出てくる答えはハイエナ稼動。他人が汗水垂らして稼いだお金で回された台の美味しい所をかっさらおうと言う養分と言うか、クズの立ち回り。人の褌で相撲を取るとはまさにこの事。

それでもやらなければならない。景品生活の稼動とは生きる事。ハイエナとは生きる事。

そんな他人任せで指示待ち人間な立回りをしようとホールへ向かうと、

 

落ちてるもんです。期待値なんぼよと瞬時に答えが出せない程のお宝台。999G+α天井のサラ番をこの回転数で捨てるという事はお財布のお金が尽きたんでしょうがここはパチンコホール。サバンナ並みの弱肉強食とホール様万歳なハウスルールに支配される世界。捨てる神あれば拾う神ありなんて言いますが、この回転数でやめてくれた方はバシバからすると間違いなく神様です。本当にありがとうございます。

でも、こんな台が拾えるなんてこの企画ヌルいかもですなぁwww

 

そして強チェリーから当てATにも入れ、

少しの上乗せとボーナス一回で駆け抜け。それでも上々な結果。AT終了後に選択された仁王門も見事にスルーし通常画面。多分ここで出せる人がハイエナで月収200万とか稼げるんでしょうけど、むしろ微妙な+しか出せない自分がちょっと嬉しかったり。

普段の目的は「打つ事」なんですが、今回は「交換する事」が目的なので手段が変わるってもんです。

きっちり+を確保して終了。人間面白いもので食がかかっていると真剣に立ち回るものです。食欲.性欲.睡眠欲。三大欲求と呼ばれるものを満たそうとすると常に考え、周りの状況を見て行動するんですね。20歳の頃と比べて自由に使えるお金が増えたというのも理由の一つなんですが、歳を重ねる事に立ち回りが雑になっている様な気がします。学生の頃はゾーン狙い、ハイエナ、天井狙い。勝ちに繋がる事はなんでもやっていた気がするんですが今はどう見ても設定1の台に「これだけ飲み込んでるって事はそろそろ出ないかな~」なんてよく分からん立ち回り?ですからね。バシバと似たような方いたら連絡ください。是非飲みましょう。

 

この日行ったホールは景品がかなり充実していて、

カップ麺の種類が豊富!あっても2.3種類なのにこここまで豊富だなと。普段なら交換するのは特殊景品一択なのでこういう所まで目が届かないものですが、視点を変えるとなかなか面白いものです。

カップ麺や飲料水も。

 

そして交換した景品達。ビールにハイボール、ポテチにパイの実。カイジさながらの豪遊っぷり。

栄養バランスと生鮮食品がない事を除いて(勝てれば)この企画はやっぱりなんとかなるのかもしれない。

夕飯にレトルトカレー。レトルトでも皿に移すだけで見栄えがよくなって精神衛生上とても良い。景品の缶ビールも添えれば悪くない食卓となりました。

この日の食事

朝:なし

昼:カロリーメイト

夜:カレー.味噌汁.うまい棒

 

7月6日


この日は稼動が出来ず5日目に交換した景品を食べる。

朝 カロリーメイト

昼 レトルトカレー

夜 パイの実

 

7月7日


人というのはなかなか変わらないもので前日までの意識はどこへ行ったやら。5日目の勝ちに気を良くしこの日はいつもの立ち回り。

立ち回りというのは人それぞれだと思いますが、前日や長い期間をかけ、下見をして稼動当日、ピンポイントで設定を狙いに行く方。広告や新台の入れ替え状況からホールが財政状況を推測する方。やりようなんてものはスロッターの数ほどあり、立ち回りに正解なんてものはありません。

さて、自分の立ち回りですが、下見はほぼせず基本ホールに入店するとその日の気分やその日の期待値のみ。

仮にホールの設定がオール1だとしても設置機種が同一挙動をする事はなく、その時の人の気分、レバーの叩き方、ありとあらゆる要素が絡むからこそ、その日その日の台の挙動に繋がっているんじゃないのかなと思います。

例えるなら自分の大好きなムフフなお店。指名もイイがフリーも素敵。深く考えず、時の流れに身を任せ一期一会の出会いを楽しむ。それが私の立ち回り。

そんな、その日暮らしな立ち回りの中迎えた7月7日。

この日ホールに入店すると気になった機種が、

ツインエンジェルBREAK。サミーのツインエンジェルシリーズ4作目でB-TYPEだとcenterとこうの萌え豚サンチームがお熱な機種。

普段こういう機種は打たないんですが7月7日に感じたのも何かの縁。

そうして10時30分にも関わらず0回転のツインエンジェルに着席。打って行くと、

こんなのや

こんなのや

こんなの引いて

ものすっごい出た。

centerだったらツイブレ愛でものすごい書けるんでしょうけど、自分だと「すげー出た」これが限界。

B-TYPEメンバーが嫁フリーズを引き、+収支を築き上げていくなか1人だけ負け越してるcenterのおかげで6000枚も出たのだと思います。ありがとうcenter-!

 

夕飯のためにカップ麺を交換。

この日の食事

朝:カレー.白米

昼:カロリーメイト

夜:カップ麺

 

と無事一周目を生き延びた一ヶ月景品生活。メンバーの助けもあり、なんとか食に困らずに過ごせた訳ですが凌ぐために毎日どこかに入るカロリーメイト、そしてレトルト食品。空腹感は満たされても、満足感がない。

もしかしたらこの企画は自分との戦いなのかもしれい。

 

体重も落ちダイエット企画?としても無事進行。ダイエットじゃなくてやつれてるだけだよね…これ……

 

一ヶ月景品生活 一周目

体重 84.9kg→83.6kg

収支 投資2200枚 回収9941枚

 

つづく

 

 

 

バシバ

About バシバ

赤い仮性を始めて早2年、そろそろ一皮剥けたい25歳。

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。