頃に会との仁義なき戦い2「新宿決戦」 前編

B-typeはいつ、何時、沖ドキ どんな挑戦でも受けてみたりみなかったりします。ってこれ前にも言ったことあるよね。

前フリ的なやつ

「拝啓 Bタイプ様 順調にあの日より負債を積み重ねているようですがその後、如何お過ごしでしょうか。こんな養分さんチームに負けたという屈辱は 今思い返してみても恥辱で仕方ないのでとっととリベンジさせろやコラァ 敬具」

その果たし状を送ってきたのは、あの頃に会のつっぱさんからでした。

頃に会
頃に会という会をなんだかよく分からない人のために説明すると、広域指定遊技団体です。平たく言うとパチスロ大好きっ子です。

そんな彼らが果たし状を送ってきました。
前回のリベンジがしたいとかそんな感じで……。

 

~頃に会との仁義なき戦い~

パチスロひぐらしのなく頃に~祭~ パチスロうみねこのなく頃に

両機種のRT総G数を競った熱き戦い。

 

頃に会のホームグラウンドで 見事運任せにB-typeが勝利を収めたあの戦い。

本来ならリベンジなので 前回と同じ競技をと思ったのですが、今回戦いに挑むメンバーが8コマくらい滑ってこないと打てないような屑ばかりだったので

今回は大幅に競技内容を変更させていただきます。

 

戦争を、しましょう(戦場ヶ原ひたぎ)

頃に会vsB-type 仁義なき戦い2「新宿決戦」

■ルール

  • 3vs3の団体戦
  • それぞれルールを設けて対戦をする
  • ルールはメーカー縛り、機種縛り、自由形の3種
  • 対戦順番、台選びは自由
  • 負けた方は勝った方の言う事をなんでも1つ聞かなければならない
  • 「最低」プレイ数は2000。以降はどのタイミングで止めてもOK

メーカー縛りとは読んで字のごとく特定のメーカー同士での対決。
機種縛りも同様。

自由形のみ何打ってもよし、とします。

 

■対戦者(敬称略)

頃に会

つっぱ、さーと、ジェットさんの統率のとれた頃に会チーム

 

B-type

やーまる、パンダ、貯金零のどこ見てるんだか分からないバラバラチーム

 

作戦会議のターン

まず頃に会チームの抽選です。

  • ジェット 6番
  • さーと。 97番
  • つっぱ   170番

ジェットさん、さーと。さんは良番号。
3人で相談が始まります。

その結果、

ジェットさん
→ かなり早い番号なので力を入れてるだろう機種に行きやすい自由形を選択。

さーと。さん
→ 早めに台が抑えられるので機種縛りで人気機種へ。

こんな感じで決定。
番号がイマイチ良くないつっぱさんはメーカー縛りへ。

そんな彼らへ中立の立場の僕がインタビュー。

 

月宮あずる
番号がよろしくないなら尚更自由形に行くべきではないです?

 

つっぱさん

多分、向こうのメーカー縛りはやーまるか、パンダが来ると思うんですよね。
なのでここはあえて自分が迎え撃って確実に勝ち星を一つ取りに行きます。

 

月宮あずる

色々考えてるんですね。
戦略的です。
でも、多分ですけど貯金零を相手にするのが一番チョロイと思います。

 

対してB-typeはというと……。

 

 

 

 

  • 貯金零  59番
  • やーまる 84番
  • パンダ  125番

3人ともそこそこ。
ですが前回が勝利しているのもあり 余裕な3人は狙い台なんか特にありません。

 

月宮あずる
で、こっちチームはどうなの?

 

貯金零
抽選終わったら何分あるんですか? 日高屋のダブル餃子定食が食べたいんですけど

 

パンダ
マジハロいけるやろ! マジハロいけるやろこれ!! ノワール!! マジ天使!!

 

やーまる
とりあえずビール飲みません? そこで考えましょうよ

 

貯金零
日高屋行けば飲めるんじゃない? 日高屋ってどこにありますか?

 

月宮あずる
馬鹿野郎

 

 

話を聞いてくるだけで頭が痛くなってきます。
とりあえずアル中気味のやーまるの首根っこを掴んで順番を決めさせることに。

日高屋もナシです。

 

 

というわけで決まった対戦相手はこちら。

 

第1試合 パンダvsさーと

第1種目 機種縛り
お互いがお互いをリスペクトしあった結果、マジハロ5へ。

 

第2試合 ジェットvs貯金零

第2種目 自由型

なんでお互い殺る気満々なのかは以下記事にて。

 

第3試合 やーまるvsつっぱ

第3種目 メーカー縛り

つっぱさんの予想どおり、やーまるがメーカー縛りに参戦。
二人してどこを見てるのか……

 

 

 

 

 

ここでした。
かなしいかなしい頭………。

 

 

そんな三本勝負となります。

というわけで以下、本人たちのプレイ記事でお楽しみください。

 

特に興味があるのは小学生の下着なんだ!(阿良々木暦)

 

 

第1試合 パンダvsさーと。

並びでお互いの好きな機種であるマジハロ5を確保。

この写真……お分かりいただけるであろうか……?

そう……画面でお互いの推しの娘を選択しているのだ。

パンダ(ノワール派)、さーと。(フロスト派)の

ノワフロ戦争が、今ここで繰り広げられる‼‼‼‼

どちらの想いが本物なのかという、非常に熱い対決。

 

 

絶対に負けられない戦いが そこにある‼‼‼‼‼‼……かもしれない

 

 

 

 

 

先に動いたのがさーと。

指がブレブレなほど、朝からめっちゃ元気なこの男。

なぜこんなにも、はしゃいでいるのかと言うと

この出目が逆ハサミの場合、錬金BONUS2確目

且つ、右上にしれっと出ているミッションクリアの文字。

これは塔ステージ(超高確)でのBONUS成立を意味します。

マジハロ5は塔ステージでBONUSが成立するとART(2セット以上)が確定する至福の瞬間。

この瞬間がたまらねぇぇんだっ‼‼‼

 

早くもART突入となり、スタートダッシュを決める。

さーと。の勢いは止まらない。カメラマンを呼び

めっちゃいい笑顔のさーと。

何故彼がこんなにも笑顔なのかと言うと……

そう。

先ほどの出目がART100G確定の出目となる。

液晶の2Dに萌えるただの気持ち悪いおっさんではない。

れっきとしたマジハロおじさんなのだ‼‼‼‼

 

さーと。が暴れている中

 

ノワール派のパンダも負けてられない

BIGBONUS中に次回予告カボチャンス発生(ART2セット以上確定)

さらにはパンダも100Gを引いて追撃。

やられたことはやり返すと言わんばかりに負けずに喰らいつく。

 

 

そして二人の勝負ノ刻が訪れる。

ほぼ二人同時にMISSON(突破できれば毎Gセット数上乗せ特化ZONE)突入。

押し順ナビが発生しなければひたすら上乗せとなる大チャンスが訪れる。

 

パンダが残り1G。さーと。が残り3G。

 

まずはさーとから・・・

1G目をなんとか耐え・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

死亡。

雑魚である。

 

 

 

 

 

圧倒的に有利になったパンダはというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

即死

雑魚である。

二人ともわざわざ、カメラマンを呼んでおいてポンコツすぎる。。。

 

 

その後、さらなる見せ場を作ったのはパンダ

キングカボチャンス確定のノワール水着で

思わず画面にべたつきのパンダ

非常に気持ちが悪い…と思いますよね。

僕もそう思います。けどこれがなかなか見れないんすよ

だからついつい気持ちが昂っちゃいますw

 

そして出玉はしっかりと…

一撃678枚も出すパンダ

※めっちゃしょぼく感じますが、マジハロ5で500枚以上出すのは本当にきついです。

どのくらいキツイかと言うとGODでG-ZONE中に遅れを引くぐらいキツイです。

 

 

そんな中さーと。は・・・

天井(777Gハマり)間際の720ハマリからの錬金ボーナスで一気に出玉を削られる…

 

しかしこの錬金ボナから結界防衛を引っ張ってくる。

結界防衛は30G1setのART。

ここでBONUSを引くことが出来ればART2set以上が確定するのだが…

しっかりとBONUSを仕留めてチャンスを引き寄せる。

そしてこの笑顔である

マジハロおじさんならこの嬉しさがきっとわかるはず‼‼僕だってそう‼‼

 

さらにはこの結界防衛が内部クロニクルチャンス(BONUSが成立すれば、悪カボチャンス突入)で、

見事次セットから悪カボへ突入しいきなり…

 

再び100Gを引き当てる。

※100GはART突入時の1/128で成立します。

 

さーと。が追い上げる中、パンダも負けない。

結界防衛にて上乗せ高確へ移行(レア役を引ければ最低でも25%でセット数上乗せ抽選)。

レア役の上乗せ+ここでBONUSも仕留め一気に波に乗る。

 

再び668枚と大量出玉(w)を獲得し、ドヤ顔のパンダ。

 

※マジハロ5は500枚以上の出玉を確保しないとリザルト画面が表示されない為、さーと。さんの一撃枚数はありません。。。

 

ここで時間切れ。

さーと。

投資 750枚 回収  0枚 差枚 -750枚

パンダ

投資 500枚 回収 1000枚 差枚 +500枚

 

さーと。vsパンダのKPE縛りのマジハロ5対決はパンダの勝利となった。

一方その頃的な

 

時はさかのぼり、抽選の前の出来事から始まる・・・。

 

今回の対戦相手であるジェットと挨拶をし、どんな相手でどのような台で攻めてくるのか探っていると

「大都が好きなんですよ。」

という言葉が相手の口から飛び出し すでにこの勝負は譲っても良かったと あの時思っていた。

「大都が好きな人に悪い人はいない。争う必要などないのだ」と。

しかし和気藹々と大都について語っていたはずの二人も 抽選番号を引いたことにより敵となる。

先に仕掛けたのはジェットだった。

 

「俺番長3余裕で座れそうな番号ですわ。零さんは?ねえ零さんはどうなの?」

抽選結果を知っていてこの対応、まさに宣戦布告である。

 

よろしい、ならばサラリーマンで 戦争だ。


第2試合 零vsジェット(零実況)

 

知っての通り、サラリーマン番長と番長3。言わずとも名機であり神台である。

しかし新基準と旧基準。出玉速度で言えば対決機種をうたっていいものでもない。

唯一同じ土俵でもいいと言えるポイントといえば、負ける時はどえらい負けるくらいしか思いつきません。新台として導入されたばかりだから設定にも期待できるという考え方が私にはよく理解出来ませんが、仮にそれで良かったとすると出玉は安定して伸びる可能性が高いので、ここはサラリーマンの出玉速度でガツーンと追い抜いてやるしかないと考えました。

 

 

 

 

戦いの火ぶたはこうして落とされました。

 

 

先に当たりを引いたのはジェット。

LINEで挑発することも忘れない 策士。

開始12分で当たりを引き、相手の心理を乱す作戦へ。こういうのは本当に心にきます。

だって番長の胸板・・・学生番長って今更ですけど露出多くてなんかこう、グッときますよね。リールからチラチラ見える鍛え抜かれた腹筋もまたなんとも言えません。番長3おいしいです。

 

 

一方其の頃・・・

 

安定の朝一天井コース

対戦相手のジェットに対して何も反応がなかったので

すでに屍となっているのでないかと心配になったカメラマンバシバ(以下ゴリラ)。ゴリラが笑顔で「何か一言」とか言うもんだから

「どうも残金零です。」

とかシュールなギャグが出る程度にはまだ元気でした。共通ベルがね、凄く良かったんですよ。それ以外はアレだとしても。

朝一からサラリーマン番長ってかなり危険なんですよね、一昨年それで痛い目見てるので分かってはいたんですが やっぱり頂引っ張ってくればこちらのものっていうのとか 青入れると楽しいとか色々自力でなんとか出来る部分があるのでもう少し打ってみようと。そうこうしているうちに

804ゲーム。何か当たりました。何で当たったかのはよく覚えてませんがゲーム数がアレなんできっと何か引いたんでしょうね。

どうせ単発。そしてまたズルズルと天井まで投資って流れ。よくあることです。

この勝負もはや決着がついたのかと思われましたが 当の番長3、初当たりは軽かったのですが

その後単発で終了。出玉はすぐに飲まれ 追加投資が始まっていたようです。

サラリーマン番長の方 投資29本のボーナス中、チャンス目から

頂ラッシュ

に入れるなどするものの

いまいちぱっとせず。お互いの諭吉が仲良く2人殉職したところで今の心境を聞きにきたゴリラ。

この顔である。この時二人の心境は完全にシンクロしていたと 写真を撮っていたゴリラは語る。

 

「視線くださいって言っただけなのに お互いこの顔とこの角度でしたからね。息もピッタリ、投資もピッタリって感じでしたよ。」

 

 

まあ原因は本人にある気がしないでもないですが。

お互い投資が止まらない中、ここで席を立ち 再びジェットが動く!

 

 

「あの方へ 連絡だ。」

・・・ん?あの方とは一体。

続く。

 

「次回予告」やめて!貯金零の特殊能力で、【知らない台で何か凄いの引いちゃった】を発動させたら財務大臣に財力握られてるジェットの精神まで燃え尽きちゃう!

お願い、死なないで ジェット!

あんたが今ここで倒れたら、Bタイプとのリベンジはどうなっちゃうの?

諭吉はまだ残ってる。ここを耐えれば、Bタイプに勝てるんだから!

 

 

次回『ジェット 死す』 デュエルスタンバイ!

パンダ

About パンダ

笹よりも2次元好きのパンダ
好きな4文字熟語は金髪幼女

Bookmark the permalink.

One Comment

  1. Pingback: アマチュアGOD1グランプリ2【前編】 - B-TYPE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。