ギアス太郎君が遊びに来たので東京観光したつもりがもう北海道帰りたいんですけど【第2話】

今回もギアス太郎君をまったく説明する気がありません。

前回までのあらすじ

北海道から遊びにきたギアス太郎君と一緒に出発した東京観光。
最初の観光地を普通に突破し、次へと目指す。

詳しくは前回記事参照。

2.恵比寿 (12:30~)

恵比寿

k03_011
撮影場所:恵比寿ガーデンプレイス

平日の昼ながら毎年10万灯の電飾を用いるイルミネーションがとても有名なところで、恵比寿と言えばまさにここです。
大きな電飾を施したクリスマスツリーもあり、写真を撮る観光客でにぎわっていました。

赤鬼青鬼

そんな中で学ランを着る私たちには冬の気温と、警備員さんたちの目がとても冷たかったです。

KENTA
そして目的地を移動するため、2回目のサイコロを振るのはBタイプの青鬼、KENTA。
この悪魔じみたツラがお分かりであろうか。

今年の収支がめでたくマイナス方向に100万円いってしまった結果、負のオーラに汚染されて表情まで歪んできています。
救済企画として死亡遊戯シリーズを立ち上げたにも関わらず、被災額は拡大していく一方。

しかし、サイコロを持ちながらも「渋谷で打つならあの店にしよう」だの、「原宿にはないからここで止まる目は出さないようにしよう」だの、企画のために色々考えてくれる男です。

収支よりも楽しく打ちたい。
本当にパチスロが好きなんだという気持ちがとても伝わってくる熱い男です。
パチスロのことをまず考える熱い男です。

きっと前世はパチスロ(オイチョカバX)あたりに違いありません。

そんな彼のサイコロは、

ピエロ目

本当に色々考えてくれる男です。

わずか2駅目でピエロ目。

 

出ましたね。

ギアス太郎君「出ましたね」

君にはこれが何に見えますか。

ギアス太郎君「ピエロに見えます」

そうですね。ではこれが当たりに見えますか。

ギアス太郎君「いいえ。ものすごいハズレな絵柄に見えます」

さすがです。
というわけでピエロ目の内容はこちら。

変更前:ボーナスを揃える(バジリスク絆あたりなら1/139.4)
変更後:ジャグラーでピエロを揃える(アイムジャグラーなら1/1092)。

ギアス太郎君「…………」

ピエロ目が出たぜ

ピエロ片手に笑顔でテンションを上げる2人と、そんな2人に距離を置き始めるギアス太郎君。
彼らはトライアスロンでやってるからね。このレベルではもう動じない脳ミソしてます。

そして、パチスロへ

やってきたお店はパーラーエースさん。
みんな仲良くアイムジャグラーへ着席。
というか台を選ぶ権利がありません。

ギアス太郎君

KENTA

バシバ

どっかで見た光景、再び。

ジャグラーでピエロを揃えなければならないのでボーナスをいくら揃えても無駄になります。

GOGOランプ

だからこういうのをどれだけ早く光らせても無駄なんですね。
こういう時に限って1000円で光ります。

目押しミス

レバーを叩けど叩けど揃わないピエロ。

揃うボーナス。

REGばっか

KENTAは引いたボーナスが全部レギュラーなので「これ高設定だ!」と叫ぶものの、現金投資が止まりません。

バシバは当たりは早かったものの、単調な作業に飽きたのか「18歳以上ですか? はい/いいえ」と何故か最初に聞かれるサイトをスマートフォンで閲覧しながらのピエロ狙いです。

ピエロ揃い

そんなこんなでようやくピエロ揃えたのはギアス太郎君。
1時間30分以上かかり、この時点で15時近く。
ようやく移動が可能に。

ギアス太郎君「お腹空きましたね」

そういうと思ってました。
食事も観光の醍醐味の一つ。
ばっちりとオモテナシさせてもらおうと、あらかじめ用意済みです。

Tokyoばなすてら

東京銘菓、東京ばな奈……によく似た東京ばなすてら。
前日にバシバに東京ばな奈を買っとくように頼んだのですがさすが千葉県人、よく分かってませんでした。

Tokyoばなすてら

中身もバナナの形をしてました。

ギアス太郎君「…………」

食事中

食事中の3人(路上)。
東京で東京銘菓を食す。これ以上の東京満喫はありません。

 

偽物を渡されたせいか、ギアス太郎君の表情に若干翳りがあります。

そんなこんなで次回へと続く

SANKY○
おまけ。
恵比寿移動中に偶然撮れた何かのビル。

B-TYPE
Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。