【単発企画】キング世田谷店に勝手に挑むシリーズその1(KENTA編)

勝手に挑んだ、その結果は。

いつ何時誰の挑戦でもうける

これはかの有名なアントニオ猪木の言葉であります
B-TYPE は、闘魂イズムを継承してるので、常に誰の挑戦でも受けたい!
いや受けてやろうじゃねーかというスタンスなんですけど、

でも、実際は、

1973年のNWF世界ヘビー級選手権の試合後のインタビューで発言した「誰の挑戦でも受けられるようなチャンピオンになれるように努力したい」という言葉を当時のマスコミが誇張して生まれた言葉であり、アントニオ猪木は、この言葉を気に入ったようで自分の言葉にしている。

となっていて、本当は謙虚な言葉なんですよね。
むしろ今のところ、誰かが挑戦してくるというよりも僕らが挑戦するという感じなんじゃないのかな???

そして、記念すべき第1弾の挑戦はこれ。

『抽選の向こう側を越えろ!!!』

地域によって違うとは思いますが、多くのパチ屋は抽選によって入場順を決めますよね?
この結果によってその日の1日の結果が全然違うじゃないですか??
これをいのままにしちゃおうと言うのが今回の挑戦なんです!

これをミリオンさんこと、

KENTA ザ ミリオン$
『KENTA 』

銀河の妖怪

バシバ
『バシバ』


『凱旋しか打たねーから抽選とかどーでもいいんじゃね?』
コンビでキング世田谷店に挑んでみます!

抽選日前日会議

そして、抽選日前日会議、11月1日。

都内等価交換最後の日でとなり、この日のキング世田谷は沢山の人が来ることを予想して、9時15分抽選の所を僕らは、

『8時』

に集合することに。

何故かというと『500人』で抽選番号も足切りされるのだ!

スロット台数177台
パチンコ台数238台
合計415台

のお店に500人来るどうなるか??
単純計算で85人が台にすら座れ無い上に、1パチも70台以上あるので、
『300番以内』の番号を引けない時点で打つものが無くなっちゃうんですよ(僕らは人生波乱の為、1パチは打ちません)。

しかも、今回のミッションは、

『抽選の乱数の向こう側を越えろ!!』

というミッションもかせられてる為に
『1、2番をとれ!』
との事。

これって簡単にOK!だしたけど改めて考えると相当ハードル高くないですかね?
ぶっちゃけ、まどマギ、絆などの設定推測しやすい台がとれる

『50番台』

がとれたらOKって事でいいんじゃないの?とバシバ君と愚痴っていると、何やらバシバ君にはもう秘策があるらしい。

正直電話越しでも伝わるあの、卑猥な笑みを想像するとちょっとこっちのやる気が削がれた感は否めないのですが、実戦日は明日ということもあり何か無いかと考える事に(夏休みの宿題は締め切り期限すら守らないタイプ)。

抽選ねー。抽選抽選言ってるけども、昔みたいに棒を3本引いて赤を引けたら新台に座れる!
みたいな人が操るものならいざ知らず相手は機械だからなー

結局は運だもんなー
てか、昔からそういう大事な抽選の時ってもとから100番以内は引けるし、引けたもしても大体そこで運を使っちゃうからなー
てことは、抽選運をパワーアップすればいいんだよね??

うんをぱわーあっぷ??
うーむしっくり来ないなー

逆に全部カタカナにしてみると
ウンヲパワーアップ??

何かしっくり来るな!てか、何かこの字体見覚えあるな!なんだろう??

という事でググって見ることに
ググっただけで、簡単に運がアップするわけ無いんですけどね

で検索するとですよ見覚えの正体がわかりましたよ

こっこれだ!!
うんと打とうとしたところ僕の携帯には予想変換機能がついており
『う』
とうつともはや最初に
『うんこ』
と出るんですね
それを気づかないでググった所

ジャングルの王者ターちゃんの

『うんこひりパワーアップ』

が検索第一に。

これは、ターチャンが気絶して、うんこを漏らすと何倍にもパワーアップするという優れた技で、実際にgod1の翌日疲れすぎて、寝グソを漏らした時に次の日にGOD揃いを引き、この技の効果も何故か立証ずみだし、だから引けたんだと妙に納得する結果に。

(アニメだとお漏らしひりパワーアップ!と柔らかい表現に変わってました)

って事で僕の作戦はこちら。

イメージ図
『うんこひりパワーアップ!』(イメージ:バシバ画)

と言うことでさすがに狙って寝グソを漏らすのはあれなので、とりあえずお店がオープンする前にどこかでトイレに行って抽選に挑む事に。

ウキウキの仕方がおかしいKENTA
攻略法を見つけてウキウキの青鬼!!

実戦当日

とりあえず前日は、沢山の飲むヨーグルトを飲んでお腹の調子を揃えて沢山寝ました。

やっぱり朝早く起きてホールに行くなら、ぐっすり寝ないとと考えて寝ました。

キング世田谷さんから徒歩5分くらいの所に住んでるのでしっかり寝ました。

そして、モーニングコールを頼んでいた赤鬼の電話で起きました。

『青鬼さん抽選打ちきりました!!!』

『むっ!?』

寝ぼけまなこの僕には何を言ってるかさっぱりわからない上に、赤鬼に頼んだモーニングコールは8時だぞ!!
いくら500人で足切りとは言えそんな訳は無いと電話を切り画面を確認すると、

絶望

8時55分 不在着信55件

赤鬼さんはやることが丁重です。
何かに取りつかれた様に1分毎に電話をかけてくれました。

その様はまさに狂気でした。

とりあえず合流してあやまりに行くと、彼は仏のような笑顔で許してくれました。

ちょっとだけ、こんな彼なら抱かれてもいいかなと思ったのもつかの間、

とりあえず近くのお店で凱旋打ちますか?? だってスーパー等価最後の日ですよ!!』

これは彼なりの無言の抵抗だと感じた私は彼の意見に逆らえる訳も無く凱旋を打つことなったのですが、あのとき全力で止めておけば良かったなと心から思いましたよ。
結果論ですけど。

青鬼 +5000円
赤鬼 -55000円

わざわざ一時間半かけてやって来てくれた赤鬼さんは、午後2時の時点で死んだ目をしてサンダーを全快フリー打ち堪能したあと地元に帰って行きましたね。
そして、風邪の噂だとそのあと地元でさらに負けて、8万強負けたみたいですね。
皆さんもまずは、確率を越える云々の前にちゃんとしっかり寝て。

『時間通り起きよう!!』

が一番の攻略法何じゃないのかなと痛感いたしましたねえぇ。

仕切り直し

ちなみに、別の500人集まる日にキング世田谷さんに行ったところ、

68番

笑顔

『68番』

を引きgodを堪能した上に6万ほど勝ちました!!
『うんこひりパワーアップ』
はあると思います!!!
(攻略法を信じなかった僕スロット番組のディレクター鬼Dはこんな遅番引いた上で10万負けましたとさ)

423番

おしまい。

普通に挑戦失敗して打っただけの記事になったので、後日コイツらには何かさせます。

KENTA

About KENTA

街が目、醒ますころ
朝焼けにくちづけている波も抱きしめている wowwow!

Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。