死亡遊戯 vol.3「夕方からサラリーマンの気持ちで打ってみる」

今回だって、ガチな実戦企画。

死亡遊戯、もう一度

前回前々回と馬鹿みたいな負け金額を上積みしてきた男KENTA。

現在までの負け金額が、

現在の負債

怒涛のマイナス114万3000円。
この金額はJCASTニュースによると10代~20代女性、単身者の3人に1人の年収と同額であり、すでに一部日本人の年収に手が届いていることになる。

普段昼間働いている人達が稼ぐ金額を負けているなんて一体何を考えているのか。

そこで今回は彼に普段昼間働いている一般労働者と同じ目線で立ち回ってもらいたい。

ルールその1.
時間はサラリーマンが仕事の終わる時間から。朝から打つとどうせ負けるのだから19時以降から打て。

俗にいう夕方からの立ち回りということで、ある程度回転数やボーナス回数がつき、店の傾向が分かってきた頃を狙い撃つというやり方。
さすがに目で見える数字が出てくれば、無駄打ちも減るだろう。

そして、こうすることによって時間を制約し、投資金額も抑える。

一石二鳥である。

そして、

某ライター

来店してるライターにオーラがなさすぎた。
店からはそれなりの努力を感じたのだが、ならば、もっと有名ライターであれば高設定が期待できるのではないだろうか。

ルールその2.
もっと知名度のある、ベテラン有名ライターがいるお店で打つ!

以上2点を守って立ち回ってもらいたい。

健闘を祈る。

戦略フェーズ

ってことで今回は

『もっと知名度のある、ベテラン有名ライターがいるお店で打つ!』

『朝から打つとどうせ負けるのだから七時以降から打つ』

『さすがミリオンさん!とまわりをビビらしてB-TYPE の知名度をあげる』

3つを心得て実戦したいと思います。

1つ目に関しては、前回行ったお店は普通に良かったし、お店のアピールも上手く読めたので(ガット君におんぶにだっこですが)、正直どのライター、どのお店とかは別にそんなに関係無いのだと思いますが、中の人からの命令は絶対なのでしたがうとしますよ。エェ

そして、二つ目に関してはマジで無いです!
七時からですよ!七時といったら稼働できる時間は、

『三時間半!』

三時間半打って千円で当たったとしますよ、
凱旋で三時間半出っぱなしで5500枚位じゃないですか?

それだけ出たら普通は満足でしょうけど、ぶんまわして凱旋を打っても楽しくないし、5500枚でてたら結構上乗せしてるのできっととりきれないだろうし、十時頃には黄7×4連したら5連するなと願わなきゃなら無いなんて楽しく無いじゃないですか!!

僕はいくら負けても、その日の、

『ハイライト的な事』

があればスロットは楽しいと思っているので、いくら出ても、

『当たるな』

と思って打つスロットは嫌いなんですよ。

でも、そんだけ出てたら、

『さすがミリオンさん!』

となり3つ目の指令はクリアできるという『針ネズミのジレンマ』を抱えながら寝るとしますか。

実戦フェーズ

ということで、偶然打ち合わせをした3日後に仕事が18時に終わりまして、何か無いかなーと考えていると、毎月26日は某雑誌の某企画で朝から全ツッパしていまして、今回オノさんがゲストでいることをキャッチ!
オノさんなら知名度もあるし、そこのディレクターは僕の師匠の『鬼D』だし、何なら最初カメラマンとして行っていた事もあり、全ツッパ会場に向かうことに。

到着してすぐに、凱旋の島を物色していると皆さんは今日『沖ドキ』を打っている模様!

沖ドキかぁー。朝からご苦労な事ですよ!
沖ドキって基本的に1日打つ台じゃないじゃないですか!
あれは、モードをあげて天国に刺してそこで勝ち逃げするものであって、1日打つものじゃないと個人的に思ってるのでね!!

ってムム???

『ワタシ解っちゃったのよ(園子風に読んでください)』

これは、中の人がいつも閉店からほぼ9時位までお店にいる僕に、夕方からしか打てない人はどのように立ち回るか実戦をとうして教えてくれてるのではないか??
大勝を夢見て朝からではなく、小さな事からコツコツと勝っていく打ち方を思い出せよと。

僕のスロットへの姿勢は
『風車の理論』
(相手の技を9受けて10の力で返す)
であり、イメージ的には、

高山VSドンフライ

のようなノーガードの打ち合いな為、

青木真也VS長島自演乙

の時のような相手の土壌に付き合わないで勝ちのみを目指すスタイル(結果 青木は負けましたが)をしろよということなんですね。

これって中の人の、愛の鞭であり優しさ何じゃないのか??

『朝から打つとどうせ負けるのだから七時以降から打て』
何てぶっきらぼうな言いかたしかできない中の人を可愛いいなと思いながら沖ドキの履歴を見ることに。

1台目は、1回も当たってなくスルー

2台目は10連位したあとに、2回当たっているおり

これを前向きに考えるとしたら、この2回の間でモードBに上がってるとして、さっきの10連がドキドキにあがってないかぎり設定は奇数が濃厚な為に、天国にあげちゃえばループ率は75%

これは、もう打つ理由としては充分と判断して打ち出すことに

45分後

スランプグラフ

 

回転数

 

えーっと
どいうことなんですかね?
沖ドキの天井って1000ゲームじゃないですか??
25ゲーム過ぎてますよね??
千円当たり24ゲームしか回らない為に、追加投資してるんですけど…
ぶっちゃけ追加の千円はどうでもいいんですが、今の流れ的に天井に行くのは仕方ないとしても、25ゲームもの間、

『超嫌な奴が打っていて、100ゲーム位天井来なかったらどうしよ?』

って思って冷や汗を書きながら打ってましたからね。

でも、この天井のお陰もあって鬼Dに、

『さすがミリオン!やるじゃん!ミリオン名乗るならこうでなくちゃ!』

と言われたし(沖ドキの初当たり確率は設定1で、1/254位)、僕が当たったときはちょうど、エンディングをとりにみんな外に行こうとしていた所だったんですけど、10分足らずでみんなに合流した僕にライター陣が

『今エンディングにいることに闇を感じる!』
って言われた上に唖然としていたんでミッション3はクリアー!!

ちなみに補足すると、連チャン即流しをしたからエンディングに間に合ったのでは無く、天国にいると信じて32ゲーム回したが天国にいることもなく、中途半端なコインを106ゲームまで回して飲まれたからエンディングに間に合ったんだからな!!
1と3はクリアーしたので、次回こそはミッションコンプリートするぞ!!!!

オーーーーーー!!!!

実戦終了

お、おう。

なんだろうな、この設定とか関係ないグラフ。
毎回、小学生にイタズラで書かせたような思い切りの良い下降一直線を描かれると作戦の立てても意味がないんだな。

多分なんか憑いてるだろうな。呪怨的なのが。
除霊いくか。

金額
-26,000。

次回へ続く。

KENTA
Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。